笠懸町商工会

  • TEL:0277-76-2507
  • お問い合わせ
新着情報一覧

新着情報  すべて

すべて あきない通信 イベント セミナー 補助金 その他

あきない通信 冬号 Vol.60

記事内容:歳末・新春キャンペーン報告、青年部・事業承継塾事業報告、事業復活支援金、各種補助金情報、一人親方労災保険、新入会員紹介・会員紹介、労働保険年度更新案内等・クイズ当選者発表

PDFファイルの表示

2022年03月24日

令和元年度補正・令和3年度補正「小規模事業者持続化補助金<一般型>」の公募について

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するため、経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓の取組み等の経費の一部を補助するものです。

<募集期間>
第 8回受付締切 : 2022年6月3日(金)(受付中)
第 9回受付締切 : 2022年9月中旬
第10回受付締切 : 2022年12月上旬
第11回受付締切 : 2023年2月下旬
(以前の公募要領での申請はできませんので、ご注意ください。)

<補助上限>
通常枠 50万円     賃金引上げ枠 200万円
卒業枠 200万円     後継者支援枠 200万円
創業枠 200万円     インボイス枠 100万円

<補助率>
2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者については3/4)

公募要領・申請書式は以下のリンク先よりダウンロードをお願いします。

【群馬県商工会連合会】

PDFファイルの表示

2022年03月22日

飲食店向け営業時間短縮要請協力金について(第7弾)(令和4年3月7日〜3月21日)

群馬県では、新型インフルエンザ等特別措置法(以下、「特措法」という。)第24条第9項及び同法第31条の6第1項に基づき、以下のとおり営業時間の短縮等を要請しています。
この要請に応じ、営業時間の短縮等に御協力いただいた事業者を対象に協力金を支給します。
◆期間K(3月7日(月)〜3月21日(月))
対象地域 :35市町村(県内全域)
対象店舗:
顱飽食店営業許可又は喫茶店営業許可を受け午後8時から午前5時までの間に営業している以下の店舗
 飲食店・喫茶店・遊興施設等(スナック、バー等)・結婚式場
髻妨畍紕源から午前5時までの間に営業しているカラオケ店(飲食店営業許可を受けていない店舗を含む)
 ※宅配、テイクアウトサービスを除く。※「ストップコロナ!対策認定店」を含む。
◆要請内容
 認証店(ストップコロナ!対策認定店)(いずれかを選択)
 ・午後9時から午前5時までの営業自粛・酒類提供(11時から20時まで)・感染防止対策の実施等
 ・午後8時から午前5時までの営業自粛・酒類提供の終日自粛・感染防止対策の実施等
 非認証店
 ・午後8時から午前5時までの営業自粛・酒類提供の終日自粛・感染防止対策の実施
◆支給対象
 要請対象となる店舗を有する事業者で要請期間の全期間を通じて県からの要請内容に協力していること
◆申請手続
 申請時期や必要書類は、以下URLよりご確認ください。

詳しくはこちら→群馬県飲食店向け営業時間短縮要請協力金(令和4年3月7日〜3月21日)

2022年03月 7日

事業復活支援金

事業復活支援金のホームページが公開になりました。
◆給付対象
/祁織灰蹈淵Εぅ襯拘鏡症の影響を受けた事業者
2021年11月〜2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月〜2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

◆給付額
基準期間の売上高 ー 対象月の売上高×5
基準期間:「2018年11月〜2019年3月」「2019年11月〜2020年3月」「2020年11月〜2021年3月」のいずれか
(対象月を判断するため、売上高の比較に用いた月(基準月)を含む期間であること)
対象月:2021年11月〜2022年3月のいずれかの月
(基準期間の同月と比較して売上が50%以上又は30%以上50%未満減少した月であること)

事業復活支援金ホームページはこちら

事業復活支援金の概要資料(リーフレット)
事業復活支援金の詳細資料

2022年01月20日

「事業承継塾」を開催します

事業承継とは?どのような準備が必要なのか?
事業承継ではどの企業にも必ず訪れる重要な経営課題の1つです。
スムーズに事業承継を進めるために今、何をしなければならないのかを学びます。

★こんな方にオススメ(受講無料)
・子にどのように会社を引き継いだらいいのか
・親から会社を継ぐには何から始めたらいいのか
・会社に後継者がいなくて悩んでいる
・決算書の読み方が分からない など

日時:令和4年1月19日(水)オープンセミナー(事業承継の基本)
         26日(水)決算書の読み方(カネの話)
       2月 2日(水)会社方針の決定(モノの話)
         9日(水)組織運営(ヒトの話)
         16日(水)事例発表

定員:15名(会場・オンラインともに)
場所:笠懸町商工会2階大研修室
講師:小澤 徹郎 氏(中小企業診断士)

【新型コロナウイルスに関する事項】
・会場は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から座席数を減らして開催いたします。
・発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合、体調が優れない場合は、受講をお控えください。
・ご来場の際は感染防止のためマスク着用をお願いします。
・入室前に来場者全員に検温(非接触)をお願いしています。
・咳エチケットや手洗いの徹底などの感染予防対策に努めていただくようお願いします。
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、オンラインのみの開催となる場合があります。その場合、 会場受講でお申込みいただいた方にもオンライン配信のご案内を差し上げます。

PDFファイルの表示

2021年12月28日

あきない通信 秋号 Vol.59

記事内容:事業報告、女性部報告、新年互礼会案内、利子補給・確定申告案内、補助金・支援金等案内、新入事業所・事業所紹介、新広報委員会体制紹介、あきないクイズ

PDFファイルの表示

2021年12月28日

歳末・新春キャンペーン開催!

令和3年12月25日(土)から令和4年1月23日(日)までの30日間、
歳末・新春キャンペーンを開催いたします。
本キャンペーンは、参加店舗で1,000円以上お買い物ごとに1枚応募抽選券がもらえ、必要事項を記入し応募箱に投函することで「参加店舗で使える共通商品券」が当たる抽選会に参加できます。

★賞品
 1等 10,000円分(1枚1,000円)
 2等 5,000円分 
 3等 2,000円分 

参加店舗は35店舗となっています。→右チラシ参照
ぜひ参加店に足をお運びください!!

2021年12月17日

令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<一般型>」第7回締切のお知らせ

2020年3月10日に公募開始した令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>のご案内
1.補助対象者(一般型)
(1)商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)
(2)申請にあたって経営計画を策定する必要があります。商工会がサポート致します。
(3)この「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>」において、受付締切日の前10ヶ月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、補助事業を実施した(している)事業者は対象外です。(共同申請の参画事業者の場合も含みます。)

2.補助金額等
審査で採択された場合、原則50万円を上限(補助率2/3)に国から補助する制度です。

3.公募スケジュール(予定)
  第7回受付締切:2022年 2月4日(金)(公募中)
  第8回以降は今後改めてご案内いたします。第10回まで締切を設ける予定です。

4.補助対象経費
  〇藩冖榲が本事業の遂行に必要なものと明確に特定でき、
  交付決定日以降に発生し大正期家訓中に支払いが完了し、
  証拠書類によって支払金額が確認できる経費(支払は原則銀行振込)
  詳細は公募要領をご確認ください。

5.加点項目
  賃上げ表明、事業承継する後継者、経営力向上計画の認定等で加点があります。

詳細はこちら→小規模事業者持続化補助金<一般型>

2021年12月 1日

第3回 笠懸まちゼミ開催!

第3回となる「笠懸まちゼミ」を11月14日(日)〜12月14日(火)の期間で開催します。
笠懸まちゼミは、【健康/まなぶ/きれい/つくる/たべる】の5カテゴリー・全17講座が企画されています。
関心をお持ちの方は、パンフレットをご覧のうえ、受けたい講座のお店に、直接ご連絡・お申込みください。
詳細はこちら

PDFファイルの表示

2021年10月25日

あきない通信 夏号 Vol.58

記事内容:セミナー案内、群馬県最低賃金の改正、各種制度案内、新入会員紹介、労働保険の案内、事業所紹介、群馬県からのお知らせ(外国人の方へ)、一人親方労災保険の事務組合のご案内、報告事項 他

PDFファイルの表示

2021年10月 5日

販路開拓セミナー「プレゼンのプロに学ぶ!売上につながる商品価値の伝え方」を開催します

 自社の商品・サービスにどんな“魅力”や“こだわり”があっても、それが伝わらないと売上には結び付きません。
 重要なのは、自社の商品・サービスが「選ばれる」こと。
 本セミナーでは、商品をどのようにPRするとその魅力が伝わるのか、商品・サービスの魅力を最大化し、圧倒的な「価値」を届けるノウハウを学びます。

★こんな方にオススメ(受講無料)
・商品価値をしっかり伝えてもっと売上を伸ばしたい方
・バイヤーに選ばれる商品作りや売り込むコツを知りたい方
・商品・サービスの魅力を上手く伝えられているか不安な方
・展示会・商談会に出展しているが、成約に結び付かない方

日時:10月7日(木)18:30〜20:30
定員:15名(会場・オンラインともに)
場所:【会場受講】笠懸町商工会2階大研修室/【オンライン受講】指定なし(ZoomによるWeb配信)
講師:田村 元臣 氏(Soul Presentation 代表取締役/販売促進コンサルタント)

【会場で受講される方へ】
・会場は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から座席数を減らして開催いたします。
・発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合、体調が優れない場合は、受講をお控えください。
・ご来場の際は感染防止のためマスク着用をお願いします。
・入室前に来場者全員に検温(非接触)をお願いしています。
・咳エチケットや手洗いの徹底などの感染予防対策に努めていただくようお願いします。
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、オンラインのみの開催となる場合があります。その場合、会場受講でお申込みいただいた方にもオンライン配信のご案内を差し上げます。

【オンラインで受講される方へ】
・本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使って、当日ライブ配信します。
・お申込みが完了している方にのみ、後日メールにて視聴URLを送付します。
・通信費用は視聴される方のご負担となります。
・受講者各自でPCやタブレット等からZoomにアクセスして受講いただきます。
・配信までに、使用端末(PC、タブレット、スマートフォーン等)にZoomアプリ(無料)をインストールしてください。

PDFファイルの表示

2021年09月13日

令和3年度笠懸町商工祭の開催中止について

日頃より笠懸町商工会にご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、本年度の商工祭の実施について検討を重ね、理事会を開催して協議した結果、未だ新型コロナウイルス感染症が収束していない中で人が集まる事業の開催は難しく、来場されるお客様、参加者、関係者の皆様の安全を最優先に考慮し、開催中止を決定いたしました。
2年連続での開催中止となり、楽しみにしていた方々には大変心苦しい判断となりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
また、来年度の開催に向けて事業内容も含めて検討し準備していきたいと考えておりますので、引き続きご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

2021年07月 6日

あきない通信 春号 Vol.57

記事内容:令和3年度総代会(議案・予算)、会長退任・就任挨拶、新役員体制、永年勤続表彰者、人事異動のお知らせ、各種補助金案内、企業 PR 動画、事業所紹介、クイズコーナー

PDFファイルの表示

2021年06月29日

企業PR動画の公開について

笠懸町商工会では令和2年度伴走型小規模事業者支援推進事業の一環として、
町内企業の魅力を地域内外に発信し、ビジネスチャンスを創出または拡大することを目的に
「企業PR動画」を制作しました。
令和2年12月に制作を希望される企業を募集・選考し、同月より制作に取り掛かりました。
制作した動画は、商工会ホームページやYouTube等への掲載を行なっていますので是非ご覧ください。
  
【笠懸町商工会YouTubeチャンネル】

【掲載企業】
懐石レストラン 庄屋久平
Garage藤掛屋
DANCE SPACE LOFT
SAVER ONE

2021年04月 8日

持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>公募開始について(令和2年度第3次補正)(2022.3.15更新)

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援する補助金の公募が開始されました。
 ●補助対象者
 商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数  5人以下
 サービス業のうち宿泊業・娯楽業     常時使用する従業員の数 20人以下
 製造業その他               常時使用する従業員の数 20人以下

 ●補助金額等
 ・補助上限:100万円 補 助 率:3/4
 ・感染防止対策費については補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能
 (緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)
 ※緊急事態宣言再発令による特別措置の適用対象者
 ・2021年1月8日以降に発生し、発注・契約・納品・支払いが行われた経費について遡及適用が可能です。

 ●公募スケジュール
  第1回受付締切:2021年 5月12日(水)(終了) 第2回受付締切:2021年 7月 7日(水)(終了)
  第3回受付締切:2021年 9月 8日(水)(終了) 第4回受付締切:2021年11月10日(水)(終了)
  第5回受付締切:2022年 1月12日(水)(終了) 第6回受付締切:2022年 3月 9日(水)(終了)

 ●申請方法
  本申請は、電子申請システム(jGrants)でのみとなります。
  JGrantsのホームページは右記URLとなります。JGrantsHP
   
 詳細はこちら⇒低感染リスク型ビジネス枠
 公募要領はこちら↓

PDFファイルの表示

2021年04月 1日

群馬県「ストップコロナ!対策店認定制度」について(2022/1/20更新)

◆趣旨
 新型コロナウイルス感染拡大により深刻な影響を受けている小売・飲食サービス業等の事業者は、インターネット販売、テイクアウトやデリバリーなど、新しい営業手法を取り入れ、業績回復を図るとともに、業界ごとに作成したガイドラインに基づいて、様々な感染症対策を行っています。事業者の多くは、先行きが見通せない中、客足の回復に不安を抱いており、消費者の側においても、各店舗が感染症対策を行っているか心配する声も聞かれます。このことから、県では業界ごとに作成しているガイドライン等に基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を認定する制度を実施しています

◆認定までの流れ
 1.対象店舗が、業界団体の作成したガイドライン等に基づき、感染症対策を実施
 2.認定申請書を申請先へ提出
 3.職員等が店舗の現地調査及び事前審査を実施
 4.審査の結果を基に県が認定
 5.認定店舗には、認定ステッカー等配布。

◆申請期間
 第10次受付:令和4年1月11日(火)〜1月19日(水)【必着】
 第11次受付:令和4年2月3日(木)〜2月14日(月)【必着】
 第12次受付:令和4年2月25日(金)〜3月4日(金)【必着】

◆申請書類
 1.ストップコロナ!対策認定申請書
 2.店舗の業種に対応した感染症対策ガイドライン
 3.店舗内の感染症対策実施状況を示した写真
 4.営業許可証の写し(飲食店・社交飲食店のみ)
 5.そのほか、店舗で実施している感染症対策がわかる資料(任意)

◆申請書提出先
 ストップコロナ!対策認定制度事務局(株式会社JTB群馬支店内)
【メール】gunma-stopcovid19@jtb.com
【郵送先】〒370-0045
     群馬県高崎市東町9番地 ツインシティ高崎4階 株式会社JTB群馬支店内
     ストップコロナ!対策認定制度事務局

詳しくは群馬県ストップコロナ!対策店認定制度をご覧ください。

PDFファイルの表示

2021年04月 1日

事業再構築補助金公募開始のご案内

【事業再構築補助金】
ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための企業の思い切った事業再構築を支援する補助金が3月26日に公募が開始されました!
申請締切:【第1回】4月30日18:00
詳細はこちら→事業再構築補助金サイト
公募要領はこちら↓

PDFファイルの表示

2021年03月29日

事業継続力強化支援計画の認定を受けました!

 近年、小規模事業者の事業活動に大きな影響を及ぼす自然災害が多発しています。このような状況を踏まえ、小規模事業者の自然災害等への事前の備え、事後のいち早い復旧を支援するため小規模事業者の事業継続力強化の取組を商工会又は商工会議所が市町村と共同で支援しております。
 この度、みどり市商工会・笠懸町商工会地域における震災・台風等の風水害、新型コロナウイルス等の感染症に対し、地域会員の皆様の生活および経済活動への影響を最小限に抑えるべくBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)ならびに事業継続力強化計画を策定し、群馬県より認定を受けました。商工会では個社のBCP策定支援も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

PDFファイルの表示

2021年03月24日

あきない通信 春号 Vol.56

記事内容:各種報告(新春キャンペーン・SNSセミナー・青年部事業)新入会員紹介、労働保険年度更新案内、利子補給・中退金補助受付状況、令和3年度各種制度、一人親方労災保険、編集員コーナー、クイズコーナー

PDFファイルの表示

2021年03月23日

中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)

 新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する、以下の要件をすべて満たす中小企業等の挑戦を支援します!
 ◇主要申請要件
 1.申請前の直近6ケ月間のうち、任意の3ケ月の合計売上高が、コロナ以前の同3ケ月の合計売上高と比較して10%以上減少
 2.事業計画を認定経営革新支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り組む中小企業等。
 3.補助事業終了後3〜5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、
  又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。 

 ◇補助率・補助額
  通常枠 補助額:100万円 〜 6,000万円 補助率 2/3

 ◇補助対象経費
  【主要経費】建物費(建物の建築・改修に要する経費)、建物撤去費、設備費、システム購入費、リース費
  【関連経費】外注費(製品開発に要する加工、設計等)、広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)etc.
   ※「関連経費」には上限が設けられる予定。

 ◇申請方法
  全て電子申請(jGrants)⇒ 「GビズIDプライムアカウントが必須
  ※発行には2〜3週間要する場合があります
   
 詳しくは、以下経済産業省ホームページのトップページから、事業再構築補助金のページをご覧ください。
 詳細はこちら

2021年03月13日

2 3 4 5 Next >>